AppiumテストでUIPickerViewの値を選ぶ

iOSアプリをRubyMotionで書いている。
E2Eテストのフレームワークには、これまでFrankを使ってきたが、ここ半年ぐらい更新されておらず、Xcode7+iOS9には追随できていないらしい。
そこで、「AndroidもiOSもテストできて、テストを記述する言語も色々選べる」と噂のフレームワークAppiumに乗り換えつつある。

今回は、AppiumでUIPickerViewの値を選ぶ方法について試行錯誤したので、その経緯を備忘録的に書き残す。

テストした環境

  • OS: Mac OS X Yosemite
  • appium: 1.4.11
  • Appium.app: 1.4.8
  • Xcode: 7.0
  • シミュレータのiOSバージョン: 9.0

操作すべきエレメントは?

Appium.appで調べてみたら、UIPickerViewの値を管理しているエレメントはUIAPickerWheelらしい。

操作対象のエレメント調査

値を変更するメソッドは?

ググってみたけれど、情報が錯綜していた。

selectValue

まず試したのは、selectValue

  wheel = find_element(class_name: 'UIAPickerWheel')
  wheel.selectValue 'いなばくん(人間)'

しかし、これは以下のようにあえなくNoMethodError。

     Failure/Error: wheel.selectValue 'いなばくん(人間)'
     NoMethodError:
       undefined method `selectValue' for #<Selenium::WebDriver::Element:0x..fe29c9ad12120222e id="9">

send_keys

次に見つかったのが、send_keys

  wheel.send_keys 'いなばくん(人間)'

このメソッドで、うまくPickerの値を変更することができた。


このエントリーをはてなブックマークに追加