ロンドン旅行7日目 帰国の日

こちらの続きです。→ 6日目PM 科学博物館


ロンドン最後の朝食

とうとう、ロンドンでの最後の朝食。
お世話になった中華粥に敬礼。(・◇・)ゝ

中華粥

ここで朝食をたらふく食べていったから、外であまり食事の心配をする必要が無かったんだよなぁ。

1Fのレストラン

野菜とか食物繊維が取れていない、という自覚があったので、毎朝フルーツ山盛りにヨーグルトをかけたものを(朝食の)デザートにしていた。

フルーツとヨーグルト

空港へ

さようなら、Gloucester Road駅。
さようなら、Piccadilly Line。

ピカデリー線のホーム

ロンドン到着日とは違い、ヒースロー空港へと向かう車内も気軽に過ごせた。
こっそり車内の写真も撮っちゃう余裕もあった。
平日のこの時間(10:30ごろ)、下り方面に乗るお客は、ほとんどがヒースロー空港に行く旅行者/出張者であることに気付く。

ピカデリー線で空港へ

空港にて

ヒースローのターミナル駅に到着。

ヒースローに到着

しかし帰りの便のチェックインは、スムーズに行かなかった。
いっぱいあるカウンターのどこに行けばいいんだろう?とうろうろして、目星を付けた列に並んでいると、空港係員に「もうチェックインは済ませたのか?」と聞かれた。
その列は荷物預け入れ専用の列で、チェックインは入ってすぐに並んでいた自動チェックイン機で済ませなければならなかったらしい。
ただ、「仕方ないなあ」と有人カウンターでチェックイン処理を済ませてくれた。どーもすみません。(-_-)

帰り便の搭乗券

免税エリアで、残った現金を使って土産を買い足し、そそくさと搭乗ゲートへ。 この飛行機に乗って帰るのだ!(`・ω・´)

日本まで乗って帰る飛行機

そして、搭乗案内のアナウンスが。いよいよ飛行機へ。

いざ搭乗

そして、離陸。さようなら、ロンドン。

海に出た

機内にて

飛行機の高度が安定するやいなや配られた機内食。
パスタも結構美味しかった。機内食のレベルって、昔と比べものにならないぐらい上がってるなぁ。

海に出た

夕暮れだ。

夕暮れ

帰りの便では、機内の映像配信サービスで映画版の「図書館戦争」を見た。V6の岡田君が、実にいい男になっていた。
で、チャンネルを切り替えると、今飛行機が飛んでいるところを3Dマップで見ることができた。

今飛んでいる場所の表示画面

縮尺を変えることもできて…おお、日本はもうすぐだ!

日本が見えてきた

朝食は、イングリッシュ・ブレクファスト。毎朝ホテルのレストランで食べていたような品が並ぶ。
うーん、やっぱり機内食美味しい。

日本が見えてきた

日本に到着

そして、無事日本に帰り着く。
帰りの成田エクスプレスの窓から、スカイツリーが見えた。
あれ、僕、スカイツリー見るのってこれが初めてかも??

初めて見るスカイツリー

スカイツリーその2

おお、東京駅の横須賀線ホームだ! よく使うホーム!帰ってきたんだなー、としみじみ。 スカイツリーその2

11時頃に駅まで迎えに来てもらい、無事に帰宅を果たす。
大きなトラブルなく帰ってこられて、ホッとした。

おわりに

うーん、色々と大変な思いもしたけど、やっぱり面白かった!
満足! ヽ(´ー`)ノ


この旅行の全エントリ一覧はこちら。→ 2013年のロンドン旅行


このエントリーをはてなブックマークに追加